NEWS
Takemiyalab-2022-4.jpg

Congratulations!

2022.11

徳田雅哉さんが新学術領域「植物の周期と変調」若手の会において優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab-2022-3.jpg

日本植物生理学会 奨励賞を受賞

2022.3

武宮が2022年度 日本植物生理学会 奨励賞(研究課題:青色光に応答した気孔開口の分子機構に関する研究)を拝受しました。関係者の方々に感謝申し上げます。

Takemiyalab-2022-1.jpg

Congratulations!

2022.3

藤井量子さんが令和3年度 山口大学理学部長表彰を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab-2022-2.jpg

Congratulations!

2022.3

村上奈々香さんが令和3年度 山口大学大学院創成科学研究科長表彰を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab-2021-KT2.jpg

Congratulations!

2021.11

田原京佳さんが学術変革領域(A)「不均一環境と植物」若手の会において優秀口頭発表賞を受賞しました。おめでとうございます!

resilience.jpg

学術変革領域(A)公募班に採択

2021.9

学術変革領域(A)「不均一環境と植物」公募班に採択されました。フォトトロピンと光合成シグナルを中心とした光環境情報の統御機構の解明に取り組みます。

YU-probustness_logo.jpg

研究拠点群形成プロジェクトに採択

2021.7

山口大学の研究拠点群形成プロジェクトに採択されました。植物の環境応答の分子メカニズムの解明からその応用まで、植物科学の基礎的知見に立脚した環境適応植物の開発に取り組みます。

Takemiyalab-2021-KT.jpg

Congratulations!

2021.6

田原京佳さんが第77回中国四国植物学会大会において優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab-2021-SY.jpg

Congratulations!

2021.3

吉田颯馬さんが令和2年度 山口大学理学部長表彰を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab-2021-FT.jpg

Congratulations!

2021.3

外波山郁也さんが令和2年度 山口大学大学院創成科学研究科長表彰を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab_2021_PR_BLUS1.jpg

Plant Cellに論文が掲載

2021.3

細谷桜子さんらの論文がThe Plant Cell誌に掲載され、プレスリリースを行いました。BLUS1のシグナル伝達様式の解析を端緒として、青色光と光合成シグナル(葉内CO2)による気孔開口制御や、フォトトロピンを介した気孔開口のネガティブレギュレーションなど、光による気孔開口の厳密な制御機構を明らかにしました。

植物の周期とその変調

新学術領域公募班に採択

2020.4

新学術領域「植物の周期と変調」公募班に採択されました。気孔開閉の周期構造の形成メカニズムの解明に取り組みます。

Takemiyalab-2020-SH.jpg

Congratulations!

2020.3

細谷桜子さんが令和元年度 山口大学大学院創成科学研究科長表彰を受賞しました。おめでとうございます!

オートファジー

PNASに論文が掲載

2019.9

山内翔太さんらの論文がPNASに掲載されプレスリリースを行いました。オートファジーが酸化型ペルオキシソームの選択的分解を通じて孔辺細胞内の活性酸素の恒常性を制御し、気孔開口を可能にすることを明らかにしました。

Takemiyalab-2019-NM.jpg

Congratulations!

2019.5

村上奈々香さんが第75回中国四国植物学会大会において優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます!

Takemiyalab-2017-CBC.jpg

Nature Communicationsに論文が掲載

2017.11

樋山麻美さんらの論文がNature Communに掲載されプレスリリースを行いました。フォトトロピンの第2のリン酸化基質CBCキナーゼを同定し、CBCが青色光とCO2シグナルの情報を統合することを明らかにしました。

Takemiyalab-2016-BSJ.jpg

日本植物学会 奨励賞を受賞

2016.9

武宮が平成28年度 日本植物学会 奨励賞(研究課題:気孔開口におけるフォトトロピンシグナル伝達機構の研究)を拝受しました。伝統ある学会から奨励賞を頂き、身の引き締まる思いです。

Takemiyalab-2016-YU.jpg

「植物細胞シグナル学研究室」を開設しました

2016.4

山口大学に赴任し、「植物細胞シグナル学研究室」を開設しました。植物がもつ精巧で美しい環境応答・シグナル伝達のしくみを解き明かし、植物の生存戦略や生命の情報統御機構の本質理解を目指します。宜しくお願い致します。